厳選!!全国の人気和菓子お取り寄せ情報館

レビュー・口コミあり。通販で買える一度は食べたいおすすめの和スイーツを随時紹介中。

ギフト

【ギフト】富士山に登ったら絶対買って帰りたい静岡土産

静岡県で有名なお土産と言えば、「うなぎパイ」「安倍川もち」「こっこ」ですが、富士山周辺(静岡県東部)と静岡市内でしか買えない、地元で有名なおかつ人気の美味しい和菓子を紹介したいと思います。

本店を富士市に置く「田子の月」では、和菓子・洋菓子ともに数種類のお菓子があるのですが、私が食べてとても気に入ったのが「富士山のように」というお饅頭です。

形は富士山だけど、もみじまんじゅうや人形焼のような饅頭に見えるでしょ?

実際に食べると、美味しさと食感は全く違います。

スポンサーリンク

「富士山のように」ってどんなお饅頭?

「富士山のように」は、富士山型のお饅頭です。

表面の色はどら焼きのような茶色をしています。どら焼きや人形焼と違う所は、皮がモチモチしているところ。実はこれ、新潟県産のもち米を自社で製粉し、生地に混ぜているんです。

なので、見た目はもみじ饅頭のようでも、食べた感じが全く違うんです。

こだわりは皮だけでなく、あんこにも。

あんこは小豆の皮をむいてからこしあんにしています。

惜しみなく手間をかけることで、あっさりとしていて口どけが良い漉し餡に仕上がっています。その食感は、サラッとしていて舌触りが良く、富士山の雪解けを意識して作られているように感じました。

とにかく優しい味で、これを食べるとまた富士山を見たくなります。

最後に

2017年の富士山の山開きは

  • 山梨県側(吉田ルート):2017年7月1日 ~ 9月10日
  • 静岡県側(富士宮・須走・御殿場ルート):2017年7月10日 ~ 9月10日
  • お鉢巡り(山頂1周ルート):2017年7月10日 ~ 9月10日

となっています。

富士登山の際には、富士山の思い出と一緒に、富士山の和菓子を持ち帰ってはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter

-ギフト