厳選!!全国の人気和菓子お取り寄せ情報館

レビュー・口コミあり。通販で買える一度は食べたいおすすめの和スイーツを随時紹介中。

ギフト

おすすめ!!バレンタインデーに喜ばれる和菓子屋さんのチョコレート

2018/01/17

正月もあっという間に過ぎ、年末年始で増えた体重を何とかしないとな~と思う今日この頃。

来月はバレンタインという一大イベントがやってくるなあ。と思い起こすのもこの季節です。

毎年悩むのが、チョコのマンネリ。お店に行くと、商品がありすぎてチョコが決まらないし、混雑したデパートなんて行きたくない!!という人も多いはず。

そこで、巷で買えない、ちょっと変わったバレンタインギフトを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おかきの塩味とチョコの甘味のバランスが抜群「チョコせんべい」

チョココーティングがされた米菓子は、柿の種以外にも色々ありまして、その中でも目を引くのがもち吉の「ちょこセレクション」です。

女性らしさを感じさせる可愛い箱を開けると、品のいい小袋がスッキリと並べられています。

「ちょこせんべい」と書いていなければ、間違いなくチョコとチョコ煎餅の詰め合わせだと思う事でしょう。

この詰合せのいいところは、4種類の味と食感が楽しめるという所。

友達のためにと思っても、自分の分もつい買いたくなる。ハートを鷲掴みにされるバレンタインギフトです。

自分ご褒美にお取り寄せしたい。ネット限定「チョコ入り上生菓子」

見た目は美味しそうな上生菓子なのですが、中身はあんこではなくチョコレート。

練り切りあんで包まれたチョコレートは、とろりとした生チョコレート。スイートチョコとホワイトチョコの2種類が楽しめる、ワンランク上の和チョコです。

和に洋を取り入れたところがとても良く、りんごや柿が可愛くて、ずっと眺めていたくなります。

味も意外とトロピカルで、珍しくも美味しいと、評価が高いです。

大きさ、値段とともに、義理チョコ、友チョコ、自分チョコ、ホワイトデーにもピッタリな和菓子チョコレートです。

桜餅が洋風になっちゃった。通販限定のトリュフチョコ

あんこ好き、桜餅好きにはたまらない、チョコとあんこの両方の味がする和チョコです。

メインはチョコよりも、香りがいい桜餡。上品で色もとても綺麗です。和菓子をチョコで包んだと言った方がいいでしょうか。

甘さ控えめなチョコと、滑らかな桜あんが、クリーミーに混ざり合ってとても美味しいです。

チョコは表面にコーティングしているだけなので、便秘気味でチョコをあまり食べられない人でも、これだったら気兼ねなく食べられます。

見た目が綺麗なので、女子ウケがいいチョコレートです。

縁結びの御利益があるかも?出雲の国の3種の餅チョコ

こちらは、チョコあんとバタークリームを求肥餅で包んだ和スイーツです。

ぷるぷるに柔らかい求肥、丁寧に漉した小豆にチョコを練り込んだあんこ、バタークリームの他に、島根産の美味しいイチゴジャム、柚子、高級抹茶が彩と香りを添えてくれます。

「縁ありて福来たる」という願いが込められているのが、可愛いデザインを見て解ります。

こちらは3個入り1パックですが、6個入りを買って親友に配るのもいいかと思います。

ずっと仲良くしてね!という気持ちが伝わるだけでなく、友達にも自分にも良縁が訪れるかもしれませんよ。

社内用のバレンタインギフトにぴったり!!サクサクのチョコカステラ

会社勤めのOLさんや女子社員さんにお勧めのチョコの和菓子です。

会社の人数が多ければ多いほど、義理チョコの負担って大きいじゃないですか?

でも、このミルクチョコレートの焼カステラなら味も上質だし、1枚1枚配れるから、相手にお返しの負担もかからない。しかも、女性数人で割り勘しても費用はあまりかからない。どちらにしてもwinwinな和チョコと言えます。

ちなみに、ミルクチョコレート焼きカステラは、ラスクのようなサクサクカステラにチョコをコーティングしたお菓子です。

和チョコの代表格といえばコレ!!伊藤久右衛門の抹茶チョコレート

2018年01月20日~2018年04月01日までの期間限定かつネット限定の抹茶チョコレートです。

桐箱に詰められた上品なチョコレートには、ベルギー産と国産のなめらかのホワイトチョコが使われています。このチョコが、抹茶本来の濃茶の旨味を引き立てているんです。

濃茶って苦いイメージがあると思うのですが、本当に美味しい抹茶は、高貴な香りと抹茶本来のまろやかな甘味があるんですよ。

大人の贅沢品という高級なイメージのチョコレートです。

バレンタインデーだけではなく、目上の人やお世話になっている人への贈り物としてぴったりなのに、期間限定でしか手に入らないのがとても悔しいです。

新食感!!甘すぎず美味しいスイートポテトのチョコレート

安納芋って、ねっとりとしてとても甘いイメージがありますよね。だから、甘くてくどいんじゃない?と疑ってしまいます。

でも、このトリュフはあくまでもメインはさつま芋。チョコレートは安納芋を際立たせるスパイスなんです。

とは言っても、使っているチョコは本場のベルギーチョコ。上質なスイートポテトと高級チョコが合わない訳がないじゃないですか。

冷して食べても美味しいし、常温でチョコがちょこっと溶けると、味が芋にしみてとても美味しいんです。

一口食べたら、フォークが止まらなくなりますよ。

チョコもハートもとろけちゃう。濃厚いちごの生チョコレート

恵那の栗きんとん屋さんが手がけた、珍しいイチゴの生チョコです。

手に取ると、じわーっと溶けるほどの柔らかさ。イチゴにたっぷりの練乳をかけたような味わいで、味も濃厚。しつこ過ぎない甘さで、ウイスキーとの相性が抜群です。

お酒好きな彼氏やお父さんに、お酒と一緒に贈ってはいかがですか?

最後に

1年に1度だからこそ、和風のチョコを大切な人に贈ってみませんか?

印象が残るバレンタインになること間違いなしですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter

-ギフト