福井県

福井県永平寺町の銘菓「くるみ羽二重餅」

2019/12/11

 

福井銘菓といえば羽二重餅。

羽二重餅のお店は数件ありますが、今回のマエダセイカさんは、工場見学や試食ができることでも有名なんですよ。

楽天スーパーセール開催中(6/4・20:00~6/11・01:59)

くるみ羽二重餅の特徴

  • くるみが入った求肥餅
  • きな粉をたっぷりとまぶしてある
  • 一口サイズ
  • 桔梗信玄餅と似ている

くるみ羽二重餅を食べた感想

包みを開けると黄金色に輝くきな粉がとても綺麗なこと。その瞬間「これは間違いなく美味しい」と直感しました。

中にくるみが練り込まれているのですが、量が多すぎて旨い。一口サイズの餅に対し、クルミもきな粉も「これでもか」という量です。

その分、求肥特有の柔らかさが負けてしまいますが、餅とのバランスがとても良く、高級なくるみ餅に仕上がっています。

くるみときな粉ってこんなに相性が良かったっけ?16個入りなのにもかかわらず、2人で一気に全部食べてしまう所でした。

桔梗信玄餅に似ていて、それに匹敵する味わいです。しかも、黒蜜がかかっていないのにですよ。

あまりの美味しさに、ノーマルの羽二重餅も食べたくなってしまいました。

さすが、大本山永平寺御用達だけありますね。

※食べる時に注意すること!!

封を開ける際は、包みの風呂敷の上で開けて下さい。きな粉が多いのでこぼれます。

羽二重餅の古里 羽二重餅 よもぎ羽二重詰め合わせ
created by Rinker

くるみ羽二重餅の商品概要

商品名 くるみ羽二重餅
製造者 羽二重餅の古里 マエダセイカ
製造者住所 福井県吉田郡永平寺町松岡吉野35-21-1
原材料 砂糖、餅粉、水飴、くるみ、きな粉
賞味期限 20日間以上
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存

くるみ羽二重餅を探す

羽二重餅の古里 くるみ羽二重餅
created by Rinker

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-, 福井県
-