厳選!!全国の人気和菓子お取り寄せ情報館

レビュー・口コミあり。通販で買える一度は食べたいおすすめの和スイーツを随時紹介中。

饅頭 東京都

東京都中央区の銘菓「東京たまご ごまたまご」

2017/06/03

出典:銀座たまや

ハズレが無い人気の東京土産として「東京ばな奈」が有名ですが、リーズナブルで美味しい和菓子といえば、「ごまたまご」をおいて他に無いと思います。

羽田空港で買って食べた時の味が忘れられず、リピートして食べることがある東京の美味しいお饅頭のひとつです。

スポンサーリンク

東京たまご ごまたまごの特徴

東京たまご ごまたまごとは、卵の形をした饅頭です。

  • 白い玉子の形をした饅頭
  • 中身は黒ごまあんと黒ゴマペースト
  • カステラとホワイトチョコでコーティングされている
  • かもめの玉子の姉妹品

東京たまご ごまたまごの歴史

ごまたまごは、2001年(平成13年)11月に、東京駅構内東日本KIOSK店舗にて販売されたのが始まりです。

この形、岩手県民なら誰もが知っている、さいとう製菓の「かもめの玉子」に似ているとは思いませんか?それもそのはず、銀座たまごはさいとう製菓の子会社なんです。

会社が設立されたのが同年の4月なので歴史は浅く、かもめの玉子と比べるとまだまだひよっこ。

しかし、若いといえどもその美味しさはしっかりと引き継がれています。

東京たまご ごまたまごを食べた感想

白あんをチョコでコーティングしたお菓子は食べたことがありますが、まさかホワイトチョコと胡麻餡の相性がこれほど良いとは思いませんでした。

ごまの風味が良く、ゴマあんが濃厚にもかかわらず、甘すぎないので、ついつい何度も手が伸びてしまいます。

ホワイトチョコとカステラの効果で、和菓子和菓子していないので食べやすいです。とろっとした胡麻ペーストもアクセントになっていて美味しいですね。

日本茶だけでなく、コーヒーや紅茶、牛乳ともよく合います。

東京たまご ごまたまごの商品概要

商品名 東京たまご ごまたまご
製造者 銀座たまや(東京玉子本舗)
製造者住所 東京都中央区銀座7丁目14番14号
原材料 砂糖、白餡、小麦粉、ごま、植物油脂、還元水飴、麦芽糖、鶏卵、マーガリン、乳糖、ココアバター、脱脂粉乳、醤油、水飴、トレハロース、膨張剤、加工澱粉、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
賞味期限 20日
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存

東京たまご ごまたまごを探す



フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter

-饅頭, 東京都
-